外国為替取引

楽天FXの評判は良い

楽天FXの評判は良い
例えば米ドル円なら0.5銭のスプレッドだけで取引手数料がかからないので、ループイフダン・ミラートレーダーといった 他社のFX自動売買よりも 低コスト 楽天FXの評判は良い で取引できる からです。

楽天FX(楽天証券)の評判・口コミは?MT4も使えるが、しかし…

楽天FX

FX会社

通貨ペア数26ペア (※1)
最小取引単位1000通貨
取引手数料無料
取引ツール
スプレッド
スワップポイント
※1. MT4は22ペア

楽天証券の「楽天FX」は、下記の条件に該当する方におすすめです。

  • 少額からFX取引したい人
  • なるべくリスクを抑えて低レバレッジで取引したい人
  • MT4にチャレンジしてみたい人
  • 日本経済新聞を無料で読みたい人

以下、楽天FXのメリット・デメリットを、超フラットな視点で本音でぶっちゃけていきます

楽天FXのメリット 6つ

  • 少額(1000通貨)から取引可能
  • レバレッジの倍率がコースで選べる
  • 取引で楽天スーパーポイントが貯まる
  • 米ドル/円のスプレッドが狭い
  • MT4が使える
  • 日本経済新聞が無料で読める

1000通貨から取引可能

楽天FXでは少額(1000通貨)から取引可能!約4000円という少額から、FX取引が始められます。

エフ男

レバレッジの倍率がコースで選べる

  • スタンダード25倍コース(4%)
  • レバレッジ10倍コース(10%)
  • レバレッジ5倍コース(20%)
  • レバレッジ2倍コース(50%)
  • レバレッジ1倍コース(100%)

エフ男

取引で楽天スーパーポイントが貯まる

楽天FXでは、取引に応じて楽天スーパーポイントが貯まります (※ MT4取引は対象外) 。

米ドル/円のスプレッドが狭い

楽天FXのスプレッドは米ドル/円で0.2銭原則固定なので、コストを抑えて取引ができます。

例えば、トルコリラ/円のスプレッドは6.8銭原則固定。トレイダーズ証券みんなのFXは1.6銭原則固定なので、比較すると楽天証券のスプレッドはかなり広めです。

MT4が使える

楽天FXでは、MT4も利用可能!元々FXCMジャパン証券が運営していたサービスを、楽天証券が吸収合併した流れです。

一方、楽天証券はMT4以外にも通常のFX取引もできますし、さらに株式や投資信託もできるので口座開設しておいて損はないでしょう。

エフ男

日本経済新聞が無料で読める

これは楽天FXというか楽天証券自体のメリットなのですが、実は楽天証券の口座を持っていると「日経テレコン」というサービスが利用できるため、日経新聞の記事が無料で読めちゃいます

つまり、日経新聞を購読している 楽天FXの評判は良い or 購読を検討している人が日経テレコンに切り替えた場合、それだけで年間5万円以上もFXの資金にまわすことができてしまうのです!

年間5万円以上も節約できちゃうなんて、それだけでも口座開設する価値アリって感じですね

楽天FXのデメリット 3つ

  • MT4のスプレッドが広め
  • 度々システム障害を起こしている
  • 口座開設の審査基準が(ムダに)厳しい

MT4のスプレッドが広め

通常のFX取引ではスプレッドが狭いものの、MT4では米ドル/円0.5銭原則固定のため、若干広めです。

頻繁にシステム障害を起こしている

楽天FXは、過去に度々システム障害を起こし行政処分を受けています。

行政処分を受けたのは1度だけでなく、2005年、2007年、2009年の計3回。そして、楽天証券が買収したFXCMジャパンも、2012年にシステム障害で行政処分を受けています。

と、ここまでならもう過去の話…となりそうなのですが、さらに楽天FXは2016年3月に米ドル/円のスプレッドが15円(1500pips)という異常すぎるレートを配信してしまっています。

15でもびっくりなのに、15は目玉飛び出しちゃいますわ…

口座開設の審査基準がムダに厳しい

楽天FXは、口座開設時の審査基準もムダに厳しいです。口座開設フォームに進むと、こんな感じの説明が現れるのですが…

楽天FXの口座開設基準

金融資産が100万円以上ある」がめっちゃ強調されています。

楽天FXと楽天銀行FXの違い

楽天証券の楽天FXとは別に、楽天銀行も楽天銀行FXという取引サービスを展開しています。

しかしながら、楽天銀行FXも楽天証券のシステムを利用しているため、通貨ペア数も最小取引単位も楽天FXと同じです。

おそらく楽天銀行FXに関しては、楽天銀行の銀行口座利用者をうまく取り込みたいがために扱ってるだけでしょう。

まとめ:楽天証券の魅力はFXじゃない

例えば、楽天証券の投信積立は楽天カード入金ができるため、100円ごとに1ポイント(=1円分)の楽天スーパーポイントがもらえるんですよね。NISAつみたてNISAでも対象なので、お得に長期積み立てができておすすめです。

また、楽天銀行との連携サービス「マネーブリッジ」を利用すれば、普通預金の金利が年0.1%になります。その辺の銀行は年0.001%ほどなので、およそ100倍の金利が得られる計算です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる