オプショントレーダー

デイトレーディングの定義

デイトレーディングの定義
取引量とボラティリティの高い資産が人気です。特に経済ニュースは、デイトレーダーがすぐに利益を上げるのに興味深いものです。デイトレーダーは、デリバティブまたは大きなポジションを株式と独占的に取引します。 Derivativesは、原資産(市場)とのレバレッジ取引ポジションです。これには、さまざまな金融商品を使用できます。これらはほとんどの場合どちらかです CFD(差金決済取引) または先物(先物契約)。 CFDは非常に小さな初期資本で取引でき、すべての市場にすばやくアクセスできるため、CFDが最も人気があります。

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

スキャルピングとデイトレードの違いを教えて下さい。 それぞれのメリット、デメリットもあれば教えて下さい。 よろしくお願いします。

スキャルピングとデイトレードの違いを教えて下さい。
それぞれのメリット、デメリットもあれば教えて下さい。 デイトレーディングの定義
よろしくお願いします。

ベストアンサーに選ばれた回答

スキャルはごく僅かな値幅を狙うトレード法です。
デイトレードとは建てたポジションをその日のうちに決済してしまうトレード法。
スキャルで小さな値幅を取りにいくと結果的にデイトレードになることが多いでしょうね。
なので似たようなものです。
スキャルは値幅、デイトレは時間に言及している点が違い。

特典・キャンペーン中の証券会社

新規口座開設&クイズに正解で4,000円プレゼント!

タイアップキャンペーンもれなく現金4000円プレゼント!

クイズに挑戦&新規口座開設等で最大2,000円プレゼント

トライオートETF新規口座開設キャンペーン

オトクなタイアップキャンペーン実施中!

新規デビュープログラム

総額1億円還元キャンペーン

運用スタートプログラム

開設後1ヶ月間取引手数料0円!

2,000円プレゼント

証券に関する悩みや疑問をキーワードから探す

その他の回答

ディトレードは1日の内にポジションを閉じるトレード方法じゃないですかね。翌日持ち越し無しの半日とか数時間など保有だと思います。
スキャルピングは更に保有時間が短いトレード方法で数秒から数時間?だと思いますよ。
メリット、デメリットはその人個人によりますね・・・短い時間に向く人など・・長い時間保有に我慢が効く人など。

今、発泡酒の「麦とホップ黒」と「ビタミン竹輪」と「チョコ」を食べながらネット検索してました。
今から少し知恵袋を見ます。
明日は相場をやります。

トレーディングパソコン「トレステPC」を個人投資家テスタさんがレビュー! オンライントレードに最適なPC環境とは?

近年すっかり定着し、多くの証券会社が独自のツールやサービスを提供するようになったオンライントレード。スマホで手軽に株式投資が行えるアプリやサービスもありますが、デイトレードに挑戦したい方や、きちんと情報収集しながら取引したい方などは、それなりのPC環境が欲しいところ。 今回は、様々なオンライントレード専用パソコンをリリースしてきたパソコン工房から新たに登場した「トレステPC」について、日本を代表する個人投資家であるテスタさんに、オンライントレードに最適なPC環境をパッケージにした「トレステPC」のプロトタイプを実際に使ってもらい、使い勝手や機能について評価していただきました。 さらにテスタさんには、経験ゼロからはじめてどのように経験を積んでいったのか、「日本に投資を広めたい」という強い思い、そしてオンライントレードで勝つために環境や心構えの点で大切にしていることなど、お話をお聞きしました。

「トレードステーション」とは?

「トレードステーション」は、先進性、機能性において数々の最高評価 * を受けてきた、米TradeStation社の根幹とも言える取引ツールです。 米国では発注スピード最優先のデイトレーダーから緻密なシステムトレーダーまで、様々なタイプのトレーダーが使用しています。日本のアクティブ・トレーダーのためにローカライズされた日本株版のトレードステーションも、これまでの日本株取引ツールにはない機能を多数備えています。最初はその機能の多さに驚くかもしれませんが、専用のサポートサイトや、トレーディングツールに精通したオペレーターのいるコールセンターを通じて全面サポートしますので、トレード初心者の方にも安心してご利用いただけます。

「トレステPC」とは?

「トレステPC」は、「トレードステーション」の動作推奨スペックを満たした「お墨付き」パソコンとして、マネックス証券とパソコン工房が共同企画したオンライントレード専用機です。証券会社とパソコン販売店のコラボレーションは異色に思えるかもしれませんが、パソコン工房では2013年より証券会社2社との共同企画製品に取り組んでおり、この間の出荷実績とノウハウも活かして第3弾となる製品を開発いたしました。
「トレステPC」は、最大8画面でチャートなど多くの情報を表示できるハードウェア一式に、両社が提供するサポート体制を組合せ、充実したオンライントレード環境を実現しています。
マーケット情報の視認性の高さ、「トレードステーション」による先進的な取引、安心のサポート体制によって、上級者の方だけではなく、初心者の方にも、投資効率をアップするツールとして広くご利用頂けます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる