取引プラットフォームガイド

インジケーターとは

インジケーターとは

「表示中の罫線分析ツール」を出すには、他にも方法があります。

インジケーターとは

should blink, and you should see various images and effects in the Preview window while you are playing.

エコドライブモニターには、アクセル操作とエネルギー回生状態を示すハイブリッドシステ インジケーター 近燃費、燃費履歴等を表示するほか、エコドライブの持続度やワンポイントアドバイス等を表示する機能も設定。

status, the latest fuel consumption and the history of the consumption, etc. Further, the system employed functions to display the eco-drive continuation level and one-point lessons, and so on.インジケーターとは

The eco-drive indicator lamp goes on when the car is moving in eco-drive condition and the eco-drive indicator zone displays the current accelerator angle and the [. ]

エラー発生時に、7セグメント表示器に表示されるエラーコードで明確なサービス情報を確認でき、そのモジュールに対す インジケーター プが点灯することによりエラーの原因となる箇所を確実に特定することができます。

Milking unit MU210 has a flow indicator with a rubber bellow that gives information when a インジケーターとは cow has finished milking and the cluster can be removed.

To install the indicator lens, align the locating tang with the indicator body and push the lens until the retaining [. ]

仮想デスクトップ内で実行中のアプリケーションによりCapsLock、NumLock、またはScrollLockキーの状態が変更された場合に、エンドポイント側のキーボードの L E D インジケーター しく反映されないという問題がありました。

A Busylight (accessory) tells colleagues you’re on a call, keeping potential interruptions to a minimum.

[. ] level so that the indicator bars move to and fro with this mark at about the center without causing the PEAK indicator to light red when [. ]

だれでも虜になるそのエンジンでもまだ物足りないかのように、Street Triple の仕様では Triumph のトレードマークであるツインヘッドライトと高性能サイレンサー、しっかりした最新のブレーキディスクに加え、ラップタイマーや調節可能ギヤ変 インジケーター の総合的な計器セットが含まれています。

As if that totally addictive engine wasn’t enough, the Street Triple’s specification includes Triumph’s trademark twin headlights and new low インジケーターとは boy stainless steel exhaust, meaty dual brake discs up front and a comprehensive instrument suite that even includes a インジケーターとは lap timer and adjustable gear change indicator.

このナビゲーション・システムの中心的な役割を果たすのが、ダイナミック・レンジ インジケーター バッテリーの充電状態、走行スタイル、地理的な条件、さらに現在の交通状況といった運転時に必要なあらゆる情報を総合して計算します。

MT4インジケーターのインストール方法!初心者におすすめのインジケーターは?

MT4インジケーターのインストール方法!初心者におすすめのインジケーターは?

FXTF(MT4)


上記の画像の FXTF(MT4)は最初から35種類以上のインジケーターが標準装備 されています。もちろん移動平均線やMACD、ストキャスティクス、フィボナッチなども搭載済みです。

自分が使いたいインジケーターがあればもちろん導入すべきです。しかし、MT4を使い始めたタイミングで一度にたくさんのインジケーターを入れるのはおすすめしません。多くのインジケーターを入れることてよく分からなくなってしまうので、 必要最低限の使えるインジケーターだけ入れるようにしましょう。

  • 一目均衡表
  • 移動平均線
  • MACD
  • Movong Average
  • Parabolic
  • ストキャスティクス
  • RSI
  • フィボナッチリトレースメント

たとえばFXTF(MT4)の場合は、ナビゲーターウィンドウの 「インディケータ」 から、使用したいインジケーターを選んで チャート上にドラッグ&ドロップ するだけです。ダブルクリックするだけでも表示でき、他にも「お気に入り」に登録したり、ショートカットキーに登録して、ショートカットで呼び出すことも可能です。

FXTF(MT4)

探してきたMT4インジケーターを追加する方法

MT4インジケーターを追加する手順は下記の通りです。

    1. インターネットなどで使いたいインジケーターを探す
    2. 自分のパソコンにインジケーターをダウンロード
    3. インジケーターのファイルを「Indicators」フォルダへ入れる(インストール)
    4. MT4(MetaTrader4)を起動してインストールされたことを確認する

    ①使いたいインジケーターを探す

    インターネットなど外部から追加するインジケーターは、 「○○○.mq4」「○○○.ex4」 といったようなファイル形式で提供されています。

    「mt4 インジケーター おすすめ」「mt4 インジケーター 無料」「mt4 インジケーターとは インジケーター ダウンロード」などと検索すると、多くのページがヒットするので配布されているものをインストールします。

    ②自分のパソコンにインジケーターをダウンロード

    今回は、初心者がまず練習として入れることの多い 「JPN_Time_SubZero.mq4」 というチャート内の時間を日本時間表示にするインジケーターをダウンロードして導入する方法をご紹介します。

    日本時間じゃないと見にくい方は、最初に「JPN_Time_SubZero.mq4」をダウンロードして設定しておくと便利です。 ダウンロードは、「JPN_Time_SubZero.mq4 ダウンロード」などと検索するとファイルをダウンロードできるページがたくさん出てきます。

    WEBページで「JPN_Time_SubZero.mq4」のファイルがあるページを表示。 インジケーターのリンクをクリックすると、下記のようなページが開く場合がありますので、この画面は閉じてください。

    mt4image

    インジケーターをダウンロードする際は、そのリンク先を一度パソコンに保存します。
    リンクの上で右クリックすると、Internet Explorerであれば「対象をファイルに保存」
    G oogle ChromeやFirefoxなら「名前を付けてリンク先を保存」 という項目をクリック。

    mt4image


    「名前をつけて保存」 のポップアップが表示され、ファイルの保存先を聞かれます。自分が分かりやすいフォルダを事前に作っておき、そこにダウンロードすると把握が簡単なのでおすすめです。

    今回は 「MT4インジケーターDL」 というフォルダを作って、デスクトップに配置したものを使用します。

    mt4image


    これで自分のパソコンにインジケーターがダウンロードできました!

    ③インジケーターのファイルを「Indicators」フォルダへ入れる

    mt4image

    「MT4インジケーターDL」に「JPN_Time_SubZero.mq4」ファイルが入っていることを確認します。

    確認ができたら、このファイルをMT4の「Indicators」フォルダへ入れます。
    この作業が「インストール」ということになります。

    mt4image


    ※「Indicators」の場所
    「Indicators」というデータフォルダの場所は、メタトレーダー(MT4)画面の左上にある「ファイル」から「データフォルダを開く」を選択。

    下記のようなメニューが表示されるので、「MQL4」フォルダをクリック。

    mt4image

    その先に「Indicators」というデータフォルダがあります!

    mt4image

    ④MT4(MetaTrader4)にインストールされたことを確認する

    まず「Indicators」フォルダに入れたファイルを確認するために、下記の手順で更新を行います。

    mt4image

    【更新手順】
    「ナビゲーターウィンドウ」「罫線分析ツール」上で右クリック→「更新」を左クリック

    更新を終えたら、ナビゲーターウィンドウの中の「罫線分析ツール」「+」をクリック。
    インジケーターが表示されるので、先ほどダウンロードした「JPN_Time_Sub」ファイルを一覧からドラッグ&ドロップして入れましょう。

    mt4image


    インジケーター表示前にパラメーターの設定画面が開かれるので、そちらの設定を行えばインジケーターのインストールは完了します!

    mt4image


    チャート上に日本時間が表示されたことが確認できたと思います。この手順を覚えれば、好きなインジケーターを探して簡単に追加することができると思います。便利なインジケーターを好きなだけ追加しちゃいましょう!

    FXTFでのインジケーター(JapanTime)追加方法

    mt4image

    インジケーターとは
    FXTF(MT4)のナビゲーターウィンドウ「インディケータ」から「FXTF JapanTime」を選び、チャート上にドラッグ&ドロップまたはダブルクリックします。

    mt4image


    表示される小ウィンドウ「全般」タブで「DLLの使用を許可する」「外部エキスパートの使用を許可する」にチェックが入っているか確認します。

    mt4image


    次に「パラメーターの入力」タブに行き「TextColor」をチャートの背景色と違う色に設定してください。
    「White」の文字をダブルクリックするとプルダウン「▼」が表示されるので、カラーパレットで好きな色を選んで「OK」を押せば設定できます。

    mt4image


    デフォルトだと、チャートの背景色が黒になっているため文字色は白(White)がおすすめです。もし自分でチャートの色を変更している場合は、自分が見やすいカラーを選ぶのが良いでしょう。

    インジケーターを削除する方法

    mt4image

    下記はボリンジャーバンドとMACDが表示されていますが、例としてこの中のMACDを削除します。

    まず、画面上部のツールバーから「チャート」をクリックします。出てきたメニューから「表示中の罫線分析ツール」を選ぶと現在表示中の指標が一覧で表示されます。

    mt4image

    mt4image


    「表示中の罫線分析ツール」を出すには、他にも方法があります。

    チャートの上で右クリックをしてメニューを出す方法と、ショートカットキーを利用する方法(「Ctrl」キー+「I」キー)があります。
    その後の操作方法は、上記で説明したものと同じです。

    サブウィンドウを削除する方法

    mt4image

    FXTFでインジケーターを削除する方法

    チャート上の右クリックメニューから「表示中のインディケータ」を選択。「表示中のインディケータ」ウィンドウから削除したいインジケーターを選び「削除」ボタンをクリックして削除。

    mt4image


    FXTF(MT4)のインジケーターは、 メニュー「チャート」⇒「表示中のインディケータ」 からも同じように削除できます。「表示中のインディケータ」ウィンドウから削除したいインジケーターを選び「削除」ボタンをクリックして削除。

    mt4image


    FXTFのMT4ならインジケーターの追加も削除も手間なく簡単にできるので、非常に便利です。 操作性が楽なことから、特に初めての人におすすめです。

    MT4初心者におススメなインジケーター

    MT4初心者にオススメしたいFXTF(MT4)のご紹介とダウンロード方法を解説します。
    FXTFはMT4を使うことができるFX業者 です。

    FXTF(MT4)おすすめインジケーター「FXTF-Calendar」

    mt4image

    FXTF(MT4)が提供するインジケーターでぜひ入れて欲しいのが 「FXTF-Calendar」 です。これは、チャート上に直近の経済指標予定を表示して、それを見ながらトレードに活用していく非常に便利なインジケーターです。

    ・経済イベントがサブウインドウで表示、チャート上にも経済イベント開始時刻を表示。
    ※チャート上の縦ラインは非表示にもできます。・経済イベントの重要な順から、赤色(高)→黄色(中)→青色(低)でカラー表示されます。・経済イベントが終了しても24時間はラインが継続して表示されます。
    →FXでトレードをする前に、絶対に確認しておきたいのが経済指標カレンダーです。その経済指標カレンダーをチャート上に表示し、トレードと同時にチェックできるのは大変助かります。無料で利用できるので是非ダウンロードして、使ってみてほしいインジケーターの1つです。ただし、口座開設をした方のみが、FXTF(MT4)のマイページからダウンロードできるインジケーターとなっています。

    FXTF(MT4)インジケーター「Calendar」ダウンロード追加手順

    まずFXTF(MT4)公式サイトから会員専用ページの「マイページ」にログインします。

    mt4image


    ページ上部にある「FXTF MT4」をクリックして、左側の「オリジナルツール」メニューをクリックします。
    するとオリジナルツールの一覧が表示されるので「FXTF-Calendar」をクリックします。

    mt4image


    「FXTF-Calendar」をクリックし「FXTF-Calendar.ex4」をダウンロード。
    (右クリックでファイルを保存)

    mt4image


    上記の手順でインジケーターを追加した後はナビゲーターウィンドウの「インディケータ」から「FXTF Calendar」を選んでチャート上にドラッグ&ドロップ。またはダブルクリックすることでチャート上に表示することができます。

    mt4image


    重要な経済指標の発表時間をチャート上にラインで表示したり、重要度を3段階に分けて色別で表示もできるので、トレード時に役立つこと間違いなしでしょう。

    『FXインジケーターのおすすめ6種類』を現役トレーダーが解説

    鈴木拓也

    鈴木拓也

    トレンド系のおすすめインジケーター3種類

    移動平均線

    移動平均線

    また、移動平均線には、期間が短い短期線と期間が少し長い中期線の2つを使った「ゴールデンクロス」と「デッドクロス」と呼ばれる手法があります。

    ゴールデンクロスとデッドクロス

    短期線が中期線を下から上に抜けていくと「ゴールデンクロス」と呼ばれ、 買いのサイン となります。

    逆に、短期線が中期線を上から下に抜けていくと「デッドクロス」と呼ばれ、 売りのサイン になります。

    ボリンジャーバンド

    ボリンジャーバンド

    • 1σ=68.インジケーターとは 26%
    • 2σ=95.44%
    • 3σ=99.74%

    しかし、だからと言って、レートがバンドの外に抜けたから逆張りでエントリーするのは誤った使い方です。

    ボリンジャーバンドの正しいトレード手法は、上下のバンドの幅が狭くなった状態「スクイーズ」から、一気にバンドが広がる「エクスパンション」を狙った手法です。

    ボリンジャーバンド

    スクイーズの状態は、次にトレンドが発生する準備段階なので、 エクスパンションが発生した直後にエントリーする ことによりトレンドで利益を得ることが出来ます。

    一目均衡表

    一目均衡表

    一目均衡表の雲は抵抗帯や支持帯としての機能を持ちますので、 雲でレートが反転する可能性 があります。

    雲は一目で大きさや厚さが判断できますが、雲の厚さが厚いほど、より強力な抵抗帯や支持帯として働きます。

    鈴木拓也

    鈴木拓也

    インジケーターとは?FXで利用する際の解説と初心者でも使えるおすすめ

    Sho

    これからFXを始めるという人に多いのが、 用語の複雑さで挫折してしまう ことです。

    今回は インジケーターとはどんなものなのか、から、おすすめのインジケーターまで紹介しています のでぜひ参考にしてください。

    FXのインジケーターとは?

    FXにおけるインジケーターとは、 取引チャートのデータをそれぞれの手法で計算し、それを売買タイミングの参考にするための指標 です。

    インジケーターはチャートの上などに線グラフで表示されるようになっており、テクニカル指標とも呼ばれます。
    初心者が「テクニカル分析」を行う手助けをしてくれるのがインジケーターなのです。

    FXのインジケーターの種類は2種類

    順張りに有利なトレンド系インジケーター

    相場の大きな流れを掴むために利用する ことが多く、流れに乗って 順張りで取引をしたい人たちに重宝されています。

    逆張りに有利なオシレーター系インジケーター

    トレンド系インジケーターが順張りのFX取引に向いているのに対して オシレーター系のインジケーターは逆張りに向いている指標です。

    FXインジケーター選びのポイント

    特に 万人が利用するようなインジケータは多くの人が利用しているため、取引傾向を把握しやすく優秀です。
    有名なものを選んである程度安定したサインを受け取れるようにするのはポイントです。

    トレンド系のおすすめインジケーター

    FXのトレンド系のインジケーターで知っておいて間違いのない指標はいくつかありますが、それらの中でも 「ボリンジャーバンド」「一目均衡表」「移動平均線」はどういった指標なのか理解しておいて損はないでしょう。

    移動平均線

    移動平均線は、数日〜数週間の期間から平均の価格を計算し、それを折れ線グラフでチャート上に表示したものです。
    現在の時間から遡って数日から数週間という期間を取るため、時間が経過して日付が進んでいけば計測する期間も変わります。

    とても基本的なインジケーターであり、他のインジケーターに応用して利用されていることもあります。

    移動平均線の画像みんなのFXより

    平均線が上向き上昇トレンド
    平均線が横ばいもみ合い局面
    平均線が下向き下降トレンド

    一目均衡表

    相場のバランスを示す5本の補助線を利用したインジケーターであり、ローソク足とその補助線を読み取ることで取引の判断に活かします。

    一目均衡表の画像みんなのFXより

    基準線(赤)過去26日間の最高値と最低値の中央値を取った線。
    中期的な相場の方向を表す。
    転換線(黄緑)過去9日間の最高値と最低値の中央値を取った線。
    短期的な相場の方向を示す。
    先行スパン(黄×2)中期的な相場の方向性を示す基準値と、短期的な相場の方向性を示す転換線を26日先行させた線が1本、過去52日間の最高値と最低値の中央値を取った線が1本の2本からなる。
    線同士の間を雲と呼ぶ。
    遅行スパン(青)26日間遅行させた当日の終値を表示する線
    インジケーターとは

    ボリンジャーバンド

    相場の振れ幅(ボラティリティ)をチャート上に表示するインジケーターです。
    これからどの程度値動きするのかという未来の想定を閲覧することができます。

    ボリンジャーバンドを示す表SBI FXトレードより

    +1σ〜-1σこのライン幅に収まる可能性約68.3%
    +2σ〜-2σこのライン幅に収まる可能性約95.5%
    +3σ〜-3σこのライン幅に収まる可能性約99.7%

    オシレーター系のおすすめインジケーター

    FXの逆張りで取引を行うためにオシレーター系のインジケーターを導入するのであれば 「RSI」「ストキャスティクス」「MACD」の3つは知っておきたいです。

    RSI(アールエスアイ)

    RSI(相対力指数)は0~100%の幅でグラフが表示され、 今の相場が「売られすぎ」ているのか「買われすぎ」ているのかを判別するのに利用できます。

    また、 RSIは一番メジャーなオシレーター系インジケーターであるため、利用する上で困ることは少ないでしょう。 インジケーターとは

    SBI FXトレードより

    ストキャスティクス

    ただし、感応度が高いため動きが激しく、 一般的に利用されているのは%Dと%SDと呼ばれる2本の線を利用した「スロー・ストキャスティクス」です。

    外為オンライン公式ページより

    %K(その日の終値 - 過去の一定期間の最安値)
    ÷
    (過去の一定期間の最高値 - 過去の一定期間の最安値)
    %D%Kの移動平均線
    %SDSlowDの略称
    %Dの移動平均線

    MACD(マックディー)

    MACDは 移動平均線をより精度が高いインジケーターにするために作られた もので、MACDラインとシグナルの2本の線から分析を行い、売買に活かします。

    SBI FXトレードより

    MACDライン二つの期間の移動平均(EMA)における差分を計算したライン
    シグナルMACDラインの移動平均(SMA)

    初心者におすすめの組み合わせ

    初心者の方は特に、メジャーなインジケーターを利用した方が良いのですが、 単体だと「ダマシ」というサインに引っかかりやすくなってしまいます。

    過去と全く同じ動きなどないのが相場ですので、 インジケーターを複数組み合わせることで「ダマシ」のサインに引っかからないように対策することが必要です。

    移動平均線とMACD

    移動平均線は相場の流れを観察するのに優秀なインジケーターですが、 ややサインが出るまでの速度が遅く相場とズレが生じてしまうことがある ため、 反応の早いMACDで実際の取引のタイミングを掴む と良いでしょう。

    ボリンジャーバンドとRSI

    この組み合わせも王道と言える組み合わせの一つで、 「ボリンジャーバンドが±2σにタッチ+RSIが70以上か30未満」という2つの条件に合致している時のみエントリーを行う という鉄板の方法があります。

    その デメリットの部分を違った理論で相場の加熱度を判定しているRSIを組み合わせてカバー することで、より精度を高められるというわけです。

    RSIとMACD

    良い組み合わせとされているのは、 RSIが20以下・MACDが50ポイント未満でゴールデンクロスが起こった時と、RSIが80以上、MACDが50ポイントより上でデッドクロスが起こった時 と言われています。

    インジケーターを利用するときの注意点

    しかし、 インジケーターは相場の動きを確実に保証するものではないことを念頭におきましょう。

    また、おすすめした通り インジケーターは複数組み合わせて利用しましょう。
    各インジケーターには弱点がありますので、それを補う形で組み合わせるのが良いでしょう。

    結局どの自動売買システムがいいの?

    Sho

    自分もそのシステムで
    利益を作ればいいわけですから
    そもそも売る必要ってないですよね??

    自分で稼げていますので
    販売して稼ぐ意味がないんです。

    AIに任せて
    勝手に 毎月10万円 が目指せる
    スマホ専用の自動売買システム

    ビットコインのトレンド転換を見極める2つのインジケーター:4/13以来のサインが点灯

    ビットコインの上昇トレンドを見極めるインジケーター 2018年以降に低迷する仮想通貨市場だが、テクニカル分析における2つのインジケーター上では、DVANのストップラインとトレンドラインが交差するなど、相場転換の予兆を示すサインも点灯している。 インジケーターとは 指標を示すインジケーターは、テクニカル分析に用いられる。チャートの動きを視覚的に表すことで、売買のタイミングを計るサインを確認できるため、相場の動きを分析しやすくなる。

    注目すべき2つのテクニカル指標

    DVAN指標

    1つは、Divergence Analysis社(DVAN)が開発した 売買圧力の指標 ですが、DVAN指標は、コインの価格、及びトレンドラインと最良の「出口」ポイントを、チャート化した独自の分析方法です。

    このチャートによると、 5月14日から始まった下げトレンドが、近々終わる可能性があることを示唆 しています。

    ウイリアムズ%R指標

    4月にビットコインが4%下落する前日、チャートでは、ウィリアムズ%Rが−20を超えて「買われ過ぎ」を示唆していました。 過去1年間で見るとビットコイン価格の動きを予測するのには、概ね正確な測定ツール だと言えます。

    仮想通貨市場の変化も大きく影響

    しかし、ビットコインや仮想通貨の長期的な展望に関しては、肯定的な潮流が勢いを増しているようにも見受けられます。 イギリスの名門、インペリアルカレッジロンドン大学の研究者は、 「これから10年のうちに、仮想通貨がモノやサービスの支払い手段として主流になっていくだろう」 という趣旨の論文を発表しています。

    ブロックチェーンと仮想通貨メディアのCoin Insiderに定期的に分析を発表している、Remy Stephens氏は、彼の選んだ135名のツイッター投稿の感情分析に基づき、現在のビットコインは、未だ底値に達しているとは思えないと述べています。

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる