FXトレード

TradingView(トレーディングビュー)とは

TradingView(トレーディングビュー)とは
出典:Amazon

【無料】Tradingview(トレーディングビュー)の使い方!5つのコツ!

出典:Tradingview公式サイト

FXのみならず株や仮想通貨などのチャートも表示させることができる。

出典:Tradingview公式サイト

2.Tradingviewの基本的な5つの使い方・活用方法

初めて触る人はまずは基礎を覚えることが先決 だ。

2-1.チャートに移動平均線(テクニカル指標)を表示する方法

  1. チャート上で右クリック
  2. メニューリストから「インディケータを挿入」を選択する
  3. 検索窓に”テクニカル指標”の名称を入力して検索する

後日保存したテンプレートをいつでもチャート上に反映させることも可能 だ。

2-2.豊富なインジケータの数々

専業トレーダーが活用している代表的なツールは全て揃っている

  • MACD
  • 一目均衡表 (Ichimoku Cloud)TradingView(トレーディングビュー)とは
  • RSI (Relative Strength index)
  • フィボナッチ・リトレースメント
  • ヘッド・アンド・ショルダー
  • パラボリックSAR
  • エリオット波動
  • ストキャスティクス
  • ピボットポイント
  • ハーモニックパターン
  • ABCDパターン
  • ジグザグ など

2-3.チャートにトレンドラインを引く方法

描画したチャート上のトレンドラインは、 マウスをドラッグすることで自由に移動させことができる。

2-4.チャート分析結果を保存する方法

「チャートレイアウトを保存」を選択する ことで、名前を付けて保存することができる。

2-5.SNS連携機能の使い方

簡単にTwitter等にシェアすることが可能 だ。

3.TradingView(トレーディングビュー)とは Tradingviewのダウンロード方法【簡単5ステップ】

    を開く
  1. 画面右上にある「無料お試しを開始」を選択
  2. Basicプラン(無料)の「Start now」を選択
  3. GoogleやFacebook等の同期を利用してサインアップ
  4. 簡単なプロフィールを入力する

操作に慣れてしまえばかなり重宝するツール となるはずだ。

4.Tradingviewの使い方に関するおすすめ本3選

特におすすめの本3冊に絞って 分かりやすくご紹介している。

4-1.あなたのFX投資を成功へと導くTradingView究極ガイド

出典:Amazon

徹底的に分かりやすく解説してある。

4-2.FXデイトレード・スイングトレード

出典:Amazon

“FXデイトレード・スイングトレード”は、 世界的にベストセラーとなっているテクニカル分析に関する手引書 だ。

4-3.ザ・トレーディング心理分析・トレード戦略・リスク管理・記録管理

出典:Amazon

“ザ・トレーディング心理分析・トレード戦略・リスク管理・記録管理”は、 全世界で約500万部超の大ベストセラー本 の一つだ。

5.Tradingviewの使い方に関するよくある悩み

また、取り上げていない内容で気になることがある人は、 自身でしっかりと理解するまで、調べる ようにしてもらいたい。

Tradingviewは汎用性が高いため、 FXのみならず株や仮想通貨等でも、分析ツールとして活用できる ようになっている。

Tradingviewは パソコンやスマホ、タブレットなどどのようなデバイスにも対応 している。

結論からいうと投資家として大変有名な”高橋ダン”氏も、 Tradingviewを普段から活用して、チャート分析を行われている。

トレイダーズ証券におけるFXサービス アプリ版『みんなのFX』および『LIGHT FX』にチャート分析ツール「TradingView」搭載

トレイダーズホールディングス株式会社(JASDAQ・コード8704)の子会社で、 外国為替証拠金取引事業(FX取引)等を営むトレイダーズ証券株式会社(本社:東京都港区、 代表取締役:須山 剛、 以下「トレイダーズ証券」)は「みんなのFX」「LIGHT FX」におきまして2022年3月12日(土)よりアプリ版での米国シカゴに本社を置くTradingView Inc.が開発している高機能チャート「TradingView(以下、 トレーディングビュー)」の提供を開始しました。 ※PC版は口座開設が必要になります。

「トレーディングビュー」の特長

「トレーディングビュー」は、米国シカゴに本社を置くTradingView Inc.が開発している高機能チャートです。世界で1,500万人※のトレーダーが愛用しており、日本でも多くの投資家が利用。SNS上でトレーディングビューを高評価している有名トレーダーも多い信頼性の高いチャートです。
国内で「トレーディングビュー」を利用できるFX会社は複数ありますが、一部機能が有料もしくは使用制限がかかっていることも多いです。
今回、「みんなのFX」「LIGHT FX」のアプリをダウンロードされた方はすべて、口座開設の有無関係なく、どなたでも「トレーディングビュー」利用可能となります。
当社の「みんなのFX」および「LIGHT FX」のアプリ版取引ツールを開くと、無償で高機能チャートである「トレーディングビュー」と初心者向けの「シンプルチャート」の2つから選択が可能です。今回のアプリ版「トレーディングビュー」はスマホでの操作性も考慮した仕様です。
※TradingView Inc.調べ

1.豊富な描写可能なツールとインジケーター
チャート分析に欠かせない描写ツールとインジケーター(テクニカル指標)が豊富です。特にインジケーターは80種類以上も搭載しており、様々な角度から分析を行うことで、

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる